カテゴリ「その他」の記事

ワイン・テイスティング・イベントに関するアンケート~ご意見をお寄せください 15 Dec 2014 先日開催したバローロ・ナイトのチケットがどちらも数日で完売したことを受け、我々は考えた。我々の主要な業務はワインとそれに関わるテーマについて公平な情報と意見を提供することで、 イベントを企画することではない。記事を読まれた方はご承知の通り、バローロ・ナイトの収益はほとんど手放している。 しかし、読者の皆さんの多くがワインに対する強い興味を持ち、魅力的なテイスティング・イベントには有料でも参加する意... (続きを読む)

ワインの女性化 13 Dec 2014 この記事はフィナンシャル・タイムズにも掲載されている。 女性のワインへの関わり方は男性と違うのだろうか?私は強くそう感じている。少なくとも消費者としては大いに違う。実際ワインに関して私自身は男性的になりたいとは思わない。車やスーツの着こなし同様、ワインも社会的なレッテルの重要な判断要素になっているように思われるからだ。社会では男性はワインを知っていることが前提になっており、ワインについて失敗をする... (続きを読む)

2016年のシンポジウム早割情報(20%オフ) 10 Dec 2014 史上初めて、イギリスで大規模な国際ワイン専門シンポジウムが開催されることとなった。2016年5月26日から28日の三日間、ちょうどロンドン・ワイン・トレード・フェアのすぐ後に、第9回国際冷涼気候ワインシンポジウム(International Cool Climate Wine Symposium; ICCWS)がロンドンから南へ1時間の海沿いの街、ブライトンで開催される。ここへの列車はロンドンから... (続きを読む)

求む、2014年出版のワイン本情報 22 Oct 2014 我々は恒例であるワイン本の批評を、アイルランド海に接したイギリス南部の居心地のいいワイン出版界から離れた公平な第三者に委託することにした。(昨年までの3年間で私は4冊の共著を出版したため、このサイトのためにワイン本批評を書く人物とはある程度距離を置くことが重要だろう。) ダブリンを拠点とするポール・オドハーティ(Paul O'Doherty )はラジオ番組の司会者でワイン本に造詣が深い人物で、我々... (続きを読む)

小売店を推薦して「ワイン・グレープス」をもらおう 23 Jul 2014 Jancisrobinson.comに関わる全ての人、そしてこのサイトを訪れたことのあるほとんどの人は間違いなくワインの独立小売業に興味があるだろう。 しかし、独立小売業というものはそう簡単なものではない。彼らは私たちの大好きな「発酵果汁」への熱意を原動力にしているとはいえ、巨大企業と渡り合わなくてはならず、さらに多くの国では三層構造の流通システムや過酷な課税といった物流や実務に関わるゴタゴタにも... (続きを読む)

コラヴァン販売再開 26 Jun 2014 今日の木曜特別シリーズは昨日有料サイトに掲載したものである。コラヴァン(Coravin)はワインを抜栓せずにグラスで提供することができるシステムだが、以前当サイトの「コラヴァン販売中止」に掲載したボトルが破裂する問題を克服し、販売を間もなく再開すると発表した。 米国消費者製品安全委員会 (CPSC) は、写真のようなボトル用保護スリーブをすべての顧客に提供するという対応策を正式に承認した。(比較的... (続きを読む)

コラヴァン販売中止 3 Jun 2014 型破りなワインサーブシステム、コラヴァン(Coravin)が、型だけでなくボトルを「破」裂させてしまったため販売中止を決定、新たな安全対策を発表した コラヴァンの操作過程でボトルに不活性なアルゴンガスを注入する際、もともと傷があったと思われるボトルが破裂したようだ。メーカーは7件のボトル破裂の報告を受け、一時的に販売を中止、報告の中にはアメリカの個人収集家の顔の近くでマグナムボトル(ひびが入ってい... (続きを読む)

1  2  3