カテゴリ「Italy」の記事

テヌータ・ディ・トリノーロ、トスカーナの変わり者~TT 1 Jan 2015 TT:木曜特別シリーズの意。最近の事例に関連のある過去の記事を再掲するコーナーです。 2015年1月1日 ハッピーニューイヤー!元旦であっても木曜特別シリーズは健在である。2002年に掲載したアンドレア・フランケッティの紹介を、来週掲載予定のイギリスのインポーターであるコーニー&バロウが開催したトリノーロのヴィンテージ・テイスティングの記事に備えて再掲する。 2002年3月8日 自身がワイン作り... (続きを読む)

次のブームはバローロが来るか?~TT  4 Dec 2014 TT:木曜特別シリーズの意。最近の事例に関連のある過去の記事を再掲するコーナーです。 2014年12月4日 木曜特別シリーズとして今回はバローロ2010に関する記事を、最近公開した史上最大のテイスティング・ノート、昨日掲載されたバローロ2011に関するウォルターの楽観的なレポート、月曜に公開予定の「バローロ2010ナイト」でのテイスティング・ノートを考慮して再掲する。 2014年4月12日 これは... (続きを読む)

エトナの開墾ラッシュ 15 Nov 2014 この記事はフィナンシャル・タイムズにも掲載されている。また、詳細なテイスティング・ノートも参照してほしい。 最新のデータによるとイタリアには575もの認証産地があふれているが、その中で今どこよりもエキサイティングな産地がシチリア東部のエトナである。この名前はうれしいことに綴りも発音も容易で覚えやすい。しかし何より忘れがたいのはそこで生み出される官能的なワインである。 この活火山の山肌には世界のどこ... (続きを読む)

イタリアの宝探し 14 Jun 2014 これはフィナンシャル・タイムズにも寄稿した記事である。 流行の最先端のワインを探しているならよく聞いて欲しい。私のお勧めはティモラッソ(Timorasso)だ。これは歴史遺産とも言うべき白ブドウで、あらゆる条件を満たしている。 名前は特徴的で発音しやすく書きやすい。そして希少である―2010年のイタリアワイン調査によると栽培面積はイタリア全土を合わせて100ヘクタール(250エイカー)しかなく、全... (続きを読む)

1  2