ヴィニクエストは、グローバルな視点から専門的なワインの情報をお届けします。

LATEST ARTICLES最新和訳記事

  • 政治とジンファンデル 13 May 2017
  • 政治とジンファンデル 13 May 2017
  • May 18, 2017 19:49
  • この記事の別バージョンはフィナンシャル・タイムズにも掲載されている。Celebrating Tribidrag in Croatiaも参照のこと。 ブドウ品種の名前が政治的な意味を持つことがあるのだろうか?最近参加したエディ・マレティック(Edi Maletič)およびイヴァン・ペジク(Ivan Pejič)両教授による「アイ・アム・トリビドラグ」という挑戦的な題が付けられた会議で私はそれを強く感...
  • 続きを読む
  • 流通ルートの短縮 6 May 2017
  • 流通ルートの短縮 6 May 2017
  • May 11, 2017 17:55
  • この記事の別バージョンはフィナンシャル・タイムズにも掲載されている。 その価格からは想像できないかもしれないが、有名ワインの生産者のほとんどが問題を抱えている。 彼らの生み出す自慢のボトルは今や贅沢品の領域であり、間違いなく投資家のターゲットとなっている(偽造品作成者の、という意味もあるがそれはまた別の話だ)。生産者たちが抱える問題とは、彼らのワインを取引に使うのではなく実際に飲もうとする人々を見...
  • 続きを読む
  • シャンパーニュ~その泡は失われるのか?  29 Apr 2017
  • シャンパーニュ~その泡は失われるのか?  29 Apr 2017
  • May 04, 2017 00:00
  • この記事のショート・バージョンはフィナンシャル・タイムズにも掲載されている。 長きにわたりシャンパーニュはワインの世界で最も洗練され、最も効果的な広報機関だったと言えよう。消費者はシャンパーニュが、いやシャンパーニュだけが、お祝い事や洗練されたディナー・パーティで社会的に受容される潤滑剤であると信じ込んでいた。 ところが全ては変わった。非常に多くの熱烈なワイン・バイヤーたちはプロセッコを二番目の選...
  • 続きを読む

TOPICS当サイトについて

Jancisrobinson.com 記事日本語訳公式サイト

当サイトはジャンシス・ロビンソンMWよりJancisrobinson.comの無料記事日本語訳サイトとして公式に認定されました。ARTICLEに随時記事をUPします。

無料記事翻訳100回を記念し、Jancis Robinsonご本人より日本の皆様へコメントをいただきました。コメントはこちら

jancisrobinson.com

姉妹サイトVJWからワイナリー情報を公開

姉妹サイト、ビジットジャパニーズワイナリーでは、英語で海外に向けて日本のワイナリー情報を公開中です。ワイナリー様からの情報もお待ちしています(詳しくはこちら)。

visitjapanesewinery

翻訳記事100回の記念に際し
ジャンシス・ロビンソンより日本の皆様へ

I am thrilled that, thanks to Yoko Obara’s diligent translations, Japanese wine lovers can enjoy what I write about wine. I would like to thank her very much for all her hard work and announce that my Financial Times restaurant critic husband Nicholas Lander and I very much hope to visit Japan for the first time in many years in March 2016