ヴィニクエストは、グローバルな視点から専門的なワインの情報をお届けします。

LATEST ARTICLES最新和訳記事

  • なぜ安かろう良かろうがあり得るのか 28 Jul 2018
  • なぜ安かろう良かろうがあり得るのか 28 Jul 2018
  • Aug 04, 2018 14:35
  • この記事の別バージョンはフィナンシャル・タイムズにも掲載されている。 このあと4週間、ラングドックでの休暇に入る予定があるのだが、ロンドンの家を出ようとすると届くかのように思えるワインの山のテイスティングに忙しくしている(同情は期待していないが) 。 このようなテイスティングを行うと、ことワインに関しては価格と品質の間に直接的な関係はないという私の信念を改めて裏打ちする結果が得られる。あまりに多く...
  • 続きを読む
  • ピンカンズ 21 Jul 2018
  • ピンカンズ 21 Jul 2018
  • Jul 26, 2018 00:00
  • この記事のショート・バージョンはフィナンシャル・タイムズにも掲載されている。そのフィナンシャル・タイムズはかつてザ・ピンカン(The Pink'un)と呼ばれていた。最近のロゼワインに関する記事のリストはこのガイドを参照のこと。 ロゼワインの復権に伴う偉大な副作用の一つは、今や本格的なロゼワインがそこかしこに存在し、選択の余地が大いにある点だ。そしてその色調にすら大きな幅がある。 白とロゼ、そして...
  • 続きを読む
  • キウィのワイン、ブリクストンの活況 14 Jul 2018
  • キウィのワイン、ブリクストンの活況 14 Jul 2018
  • Jul 19, 2018 00:00
  • この記事のショート・バージョンはフィナンシャル・タイムズにも掲載されている。テイスティング・ノートについてはNZ beyond Sauvignon and Pinotを参照のこと。 私がニュージーランドの北島東海岸にあるギズボーンの、ビオデナミで作られたヴィオニエを飲んでいる間、会場をレゲエの低音が揺らしていた。スパイシーなジャーク・チキンの香りが古い輸送用コンテナに流れ込んでいたが、そのコンテナ...
  • 続きを読む

TOPICS当サイトについて

Jancisrobinson.com 記事日本語訳公式サイト

当サイトはジャンシス・ロビンソンMWよりJancisrobinson.comの無料記事日本語訳サイトとして公式に認定されました。ARTICLEに随時記事をUPします。

無料記事翻訳100回を記念し、Jancis Robinsonご本人より日本の皆様へコメントをいただきました。コメントはこちら

jancisrobinson.com

姉妹サイトVJWからワイナリー情報を公開

姉妹サイト、ビジットジャパニーズワイナリーでは、英語で海外に向けて日本のワイナリー情報を公開中です。ワイナリー様からの情報もお待ちしています(詳しくはこちら)。

visitjapanesewinery

翻訳記事100回の記念に際し
ジャンシス・ロビンソンより日本の皆様へ

I am thrilled that, thanks to Yoko Obara’s diligent translations, Japanese wine lovers can enjoy what I write about wine. I would like to thank her very much for all her hard work and announce that my Financial Times restaurant critic husband Nicholas Lander and I very much hope to visit Japan for the first time in many years in March 2016