ARTICLEワイン記事和訳

冬に楽しむ白ワインのワンダーランド 2 Dec 2017

244.jpgこの記事のやや短いバージョンはフィナンシャル・タイムズにも掲載されている。

これからの4週間は賑やかな季節に分けあって飲むのにふさわしい飲み物のおすすめを紹介していこうと思う。今回の記事は辛口の白ワインで、価格は1本6~42ポンドのものだが、どれもけして高すぎるとは思わない。中にはスーパーマーケットやチェーン店で扱うものも取り上げたが、基本的に最も面白いと思われるワインは独立系の小売店で見つけられるだろう。ザ・ワイン・ソサイエティとリー&サンデマンが良く出てくるのはそれなりに理由があるし、南アフリカが頻出なのも同様だ。お住まいの地域で他の取扱業者を探すならwine-searcher.comを参照してほしい。各ワインの完全なテイスティング・ノートはこちらからも参照できる。

ワインはセンチリットルあたりの価格が安い順に並んでいる。来週は赤ワインを取り上げる。

Warwick Chardonnay 2016 Western Cape13%
ステレンボッシュ郊外にある広く尊敬を集める個人経営のワイナリーから。すばらしいテクスチャと星のように輝く果実とフレッシュさ。間違いなく掘り出し物だ。グズグス歩いていないで急いで買いに行って。この価格は1月2日まで。
£6 (通常は £8.50) Morrisons

Undurraga Cauquenes Estate Viognier/Roussanne/Marsanne 2016 Maule 14%
この上なく安すぎる価格がつけられた革新的な白のローヌ・ブレンド。チリ南部のものでコンドリューの品種であるヴィオニエが主体。強烈なアロマだが食欲をそそるハリを感じる。
£7.50 The Wine Society

Matetic, Corralillo Gewürztraminer 2016 San Antonio 13%
ザ・ワイン・ソサイエティのチリ担当バイヤー、トビー・モーホルから買う賢い1本。サンティアゴの北部、太平洋の見える畑で生まれたこのワインは強い花の香りがアルザスをほうふつとさせるが、味わいは多くのアルザスのものより辛口かつフレッシュ。
£8.95 The Wine Society

Cellier de St-Jean 2015 Chablis 12.5%
シャブリではなくボジョレーに近い場所でボトリングされたとはいえ、これは間違いなく繊細で熟成しつつあるシャブリの味わい、すなわち樽を使っていない最もクラシカルなシャルドネであり、非常にお買い得。
£8.99 Lidl

Haskell, Dombeya Sauvignon Blanc 2015 Stellenbosch 13.5%
本格的で魅力的な辛口で草原の香りがする南アフリカのソーヴィニヨン・ブラン。急いで飲む必要はない。むしろ非常によく熟成するはずだ。
£10.95 Lea & Sandeman

Rui Reguinga, Terrenus 2016 Vinho Regional Alentejano 12.5%
ポルトガルで最も尊敬を集めるワインメーカーの一人が作る全く新しいワイン。スペインとの国境近く、花崗岩の畑に植えられた古木のブドウを使う。神の祝福を受けた品種アリントが主体で、完全な辛口ワインには石のような強い香りと冷涼な気候を感じる。ポルトガルの白ワインはもっと注目を浴びるべきだ。
£11.50 The Wine Society

Begude, Le Secret du Sud Gewurztraminer 2016 IGP Pays d'Oc 13.5%
有機栽培で(冬には)写真のようなピレネーを望むリムーの丘で育ったブドウから作られる。香りはしっかりと感じるもののドライな余韻と魅力的なライムの一絞りが残る。深い黄金色をしたスクリューキャップの白は赤ワインと合うと考えられそうな多くの食事にも合わせられる。
£11.95 Stone, Vine & Sun

Turner Pageot, L'Existence des Choix 2016 Languedoc 14
ターナーはペズナ近くにあるサン・ジャン・ド・ベビアンのオーストラリア人ワインメーカーで、このワインはマルサンヌを長期間スキンコンタクトしたうえでルーサンヌとブレンドし樽で熟成させるという彼女自身のプロジェクトだ。干しアンズとナッツの香り。非常に余韻が長い。低すぎる価格のついた一回限りの製品。一緒に食べ物が必要。
£11.95 The Wine Society

Quinta de Porrais 2015 Douro 12.5%
刺激的な高地ブレンドで最も食欲をそそる味わい。まるで発酵したレモン・シャーベットのよう。食べ物があってもなくても楽しめる。
£11.99 Laithwaite's

Kumeu River, Village Chardonnay 2016 Kumeu 14%
オークランド郊外はお買い得な白ブルゴーニュの代替品を探すのに最適だが、ブラコビッチ家はここでの地価を払えなくなり東の海岸にあるホークス・ベイに畑を拡張している。彼らの単一畑のものはさらに凝縮しており、熟成の可能性も高い。
£12.50 Lea & Sandeman

Karma do Sil, Maga Godello 2016 Ribeira Sacra 13%
正しい人の手にかかればゴデリョというガリシアの品種はピュリニー・モンラッシェのような純粋さと骨格をもたらす。このワインはほとんど探索が進んでいない急峻なシル渓谷(2017年は干ばつに襲われた)の質の良いものの一つだ。ラファエル・パラシオスの他のものも探してみるとよい。
£12.95 Lea & Sandeman

La Crotta di Vegneron Petite Arvine 2016 Val d'Aosta 13.5%
珍しいプティ・タルヴィンという品種はフランス語圏のスイスが誇る固有品種だが、この花の香りのする典型的な高山ワインはイタリアとの国境を越えたすぐのところで育ったブドウによるものだ。このデリケートで高い技術を感じるワインはテイスティングで吐き出すことができなかった。
£12.95 The Wine Society

Ottavio Piersanti, Terre di Sampaolo 2016 Verdicchio dei Castelli di Jesi 13.5%
1ペニーあたりで換算すると、これほどまでに多くの香りが感じられるワインはないのではないだろうか。甘みがない海の香りは間違いなくイタリアの白ワインの品質を示す証だ。
£14 Majestic

Seresin Sauvignon Blanc 2015 Marlborough 13%
ほとんどのニュージーランドのソーヴィニョン・ブランと比較してはるかに本格的で熟成の可能性を秘めている。撮影監督であるマイケル・セレシンによるビオデナミで育ったブドウから作られたワインはアンティークな雰囲気だが素晴らしい骨格が興味を引く。プレミアムと言うにふさわしい。
£14.75 Fareham Wine Cellar and other independents

Màquina & Tabla, Páramos de Nicasia Clarete 2016 Toro 13.5%
いや、もちろん白ワインではないのだが、魅惑的でバラの花びらの香りを感じる、非常に満足感が高く幅広く使える深いピンク、あるいは淡い赤とも言えるグルナッシュ主体のワインで、スペインの北西部で作られる。彼らの作る、フロールとともに熟成させた辛口の白ワインLaderas de Leonila (£13.50)も参照のこと。
£14.95 Lea & Sandeman

Eidos, Eidos de Padriñan Albariño 2016 Rías Baixas 13%
これもリー&サンデマンがスペイン北西部から見つけたものだ。アルバリーニョは数年前にあまりに有名になったためその品質の低下が懸念されているが、この大西洋の香りを感じるそれは他のものと比較して特徴が際立ち、ライム・コーディアルのニュアンス。シーフードのためのワインだ。
£15.50 Lea & Sandeman

Bamberger, Monzinger Frühlingsplätzchen Riesling trocken 2015 Nahe 12.5%
口いっぱいに広がる味わいは辛口のリースリングとして優秀だが、昔のドイツ・ワインの片鱗はどこにもない。エムリッヒ・シェーンレーバーはこの畑の高名な主導者だがこのワインは大きな掘り出し物だ。
£15.75 Lea & Sandeman

Josmeyer, Le Kottabe Riesling 2015 Alsace 12.5%
これもビオデナミ製品で、ごく辛口で胸躍るような緊張感のあるワインに生命感が加わる。野の花のカクテルのような味わい。アルコールは高くないが香りに満ち溢れている。
£18 The Wine Society

Serge Laloue, Cuvée Silex 2015 Sancerre 14%
テイスティングで吐き出したくなかったもう一つのこのワインは1本36ポンドするとしてもここで取り上げようと考えていた(訳注:実際にはマグナムで36ポンド)。ほとんどのサンセールと比べてはるかに凝縮感が高く面白い。繊細でジューシー、ミネラルも感じる(この地特有の火打ち石はシレックスと呼ばれる)このワインは余韻が長く、カシスの香りを明確に感じる。
£36 a magnum The Wine Society

Ch Guiraud, Le G 2015 Bordeaux 13.5%
有名なソーテルヌのシャトーが作るこのややオフドライのワインには豊潤さと爽やかさという面白い組み合わせが見られる。食前酒としては重すぎるが、タラゴンとローストしたチキンや白身の肉の料理との組み合わせは面白いだろう。
£18.99 Hennings

Montonale, Orestilla 2015 Lugana 13%
イタリアの白が良い時というのはものすごく良いものだ。このワインはガルダ湖のほとりから見つけ出した全くのお宝だろう。おそらくヴェルデッキオの一部を発酵させた大きな古樽の影響もあるだろうが、しっかりとしたグリップとかすかなヘーゼルナッツ、柑橘を感じ、素晴らしい骨格がエネルギッシュな苦みを伴う余韻につながる。すばらしい!
£21.75 Berry Bros & Rudd

Dom du Clos Salomon, Premier Cru 2015 Montagny 13%
必ずしも名作を生み出すとはいえないアペラシオンの最高の生産者のもの。ブルゴーニュ南部の白の野暮ったさはなく洗練されている。
£23-£25 Richard Kihl, Taurus Wines, Secret Cellar

Lismore Chardonnay 2014 Greyton 13.5%
カリフォルニア人のサマンサ・オキーフがワイン作りをするためにたどり着いたのが南アフリカの南海岸部、ヘルマナスの冷涼な奥地で、実際そのワインは素晴らしい。上質な白のブルゴーニュと比較するのにふさわしいもう1本。
£23.29 Wineman.co.uk

Grosset, Springvale Riesling 2016 Clare Valley 12.7%
古きオーストラリア人には最高のヴィンテージで、ジェフ・グロセットの主力商品であるポリッシュ・ヒル・リースリングよりも親しみやすい。味わいの広がりが素晴らしく、ライムの香り、そこに隠されたぞくぞくするような要素が垣間見られる。スパイスの効いた料理と楽しむか、景気づけの一杯に。ごく辛口だが味気ないほどに引き締まっているわけではない。
£25 M&S and many independents

Dalrymple, Pipers River Cave Block Chardonnay 2013 Tasmania 13.5%
昔の大味なオーストラリアのシャルドネを軽やかなヴィンテージで作ったもの。引き締まって緊張感があり、現状では若干味気ないほどの引き締まりを感じるが間違いなく非常に爽やかな味わいをもたらす。
£25 Oddbins

Rall, Rall White Blend 2015 Coastal Region 13%
ドミニク・ラールはこの素晴らしいシュナン・ブランとベルデホ、シャルドネ、ヴィオニエのブレンドに使うブドウの多くを今流行のスワートランドから入手しているが、ステレンボッシュもその一翼を担っている。スパイシーな香りが幅広くフルーティで魅力的な味わいに加わり、すべての味わいを網羅している。海と果実両方を感じられるワイン。
£25.49 Noel Young

Selbach-Oster, Zeltinger Sonnenuhr, Ur Alte Reben, Riesling, Spätlese feinherb 2016 Mosel 12%
この素晴らしいワインが他の場所で作られたとしたら価格は2倍するだろう。刺激、純粋さ、羽のような軽やかさ、ジューシーな果実、明確な酸が相互に神がかり的な作用をもたらしている。一日のどんなタイミングで飲んでも素晴らしいごちそうとなる。
£25.50 Berry Bros & Rudd

David & Nadia, Aristargos 2016 Swartland 12%
アルコールは強くないが大きな満足をもたらしてくれる、古木のブドウから作られたワイン。非常に刺激的。最近注目を集める若手生産者による様々な味わいの層を感じる優れたワイン。
£27.50 Vincognito, £28.49 Noel Young

Dom Lafouge, Les Boutonniers 2015 Auxey-Duresses 13%
お買い得な白のブルゴーニュを探すならあまり有名ではないコート・ドールのアペラシオンを探すとよい。特に2015のようにブドウが成熟した年はなおさらだ。わずかなスパイスを感じるものの重さはない。際立った香りと優雅さ。雄弁なワイン。
£28 Domaine Direct

Crystallum, Clay Shales Chardonnay 2016 Hemel-en-Aarde Ridge 14%
ピーター・アラン・フィンレイソンはマジシャンだ。最初に感じる豊かさとまろやかさ、それらが口の中で驚くほどのエネルギーとともに引き締まっていく様子にひきつけられる。食べ物と一緒に飲むべきワインだ。
£31.99 Noel Young

Dom Mouton, Côte Bonnette 2016 Condrieu 14%
非常に豊かで真のコンドリューを示すセイヨウサンザシの香りとあたたかなアンズを感じる一方十分な爽やかさを余韻に持ち合わせる。けして安くはないが、故郷の花崗岩で育ったヴィオニエの非常によい例だ。初心者すら強く魅了するはずだ。
£42 Berry Bros & Rudd

(原文)