ARTICLEワイン記事和訳本記事は著者であるジャンシス・ロビンソンMWから承諾を得て、
Jancisrobinson.com 掲載の無料記事を翻訳したものです。

華やいだ季節のスパークリング 15 Dec 2018

287.jpgこの記事の別バージョンはフィナンシャル・タイムズにも掲載されている。写真はマット・マーティン(Matt Martin)の提供だ。

以下に推薦した26種のワインはトラディショナル・メソッド、すなわち重要な二次発酵をプロセッコのようにタンクではなくシャンパーニュのように個々の瓶内で行う方法で作られている。クリスマスに近づくにつれ行われるスーパーマーケットの割引にも注目したい。シャンパーニュは通常12~12.5%のアルコールなので、シャンパーニュ以外のワインにのみアルコール度数を記載している。

Craft 3 Brut NV South Australia
£12 Marks & Spencer
このシャルドネ主体のブレンドは南半球でシャンパーニュを模してその半額で売るという試みの肝だ。家族経営のヤルンバから。12%

Ch Rives-Blanques 2016 Blanquette de Limoux
£13.90 Tanners
リムーはフランスで最もお値打ちのスパークリング・ワインを作るが、この1本はシャンパーニュをお手本にしたのではなく古典的な地元のスタイルで作られている。モーザックの古木は焼きリンゴとカスタードの香りをもたらし、2016は非常に成熟が進んだのでドサージュ(ワインに最後のコルクを打つ前に糖分を加えること)をしていないにもかかわらず、食前酒よりは食後酒にふさわしいだろう。 12.6%

Penetのスパークリングワイン
Alexandre Penetは素晴らしいPenet Chardonnet や Alexandre Penet champagnesを作るが、さらに2種類の非常によくできたスパークリングも作る。Solaine Extra Brut NV Provence (1本€16で alexandre.penet@lamaisonpenet.comから) と Comte Grimm Blanc de Blancs Extra Brut NV Crémant d'Alsace (€18)だ。 Solaine はサン・ヴェランのスパークリング版のように感じられる一方、アルザスの方は泡がもう少し繊細だ。配送コストは考慮に入れておいた方がいい。12.5%

Dom des Dieux, Claudia 2012 Méthode Cap Classique, South Africa
£17.95 Stone Vine & Sun
本当に卓越したスパークリングで、4年間栄養たっぷりの澱の上で寝かせたことが明らかにわかる。80% シャルドネ。クリーンでフレッシュなブリオッシュのアロマ 。夏の集まり用に今から購入しておいても十分に楽しめるはず。12%

Louis Bernard, Premier Cru NV Champagne
£19 Asda
このスーパーマーケットの自社ラベルのシャンパーニュはChanoine が作っている。余韻に若干の収斂性を感じるものの、他のスーパーマーケット・シャンパーニュよりはましで、香りに多少の熟成香と柑橘の風味が感じられる。価格相応だがもう少し出せばはるかにいいワインが買える。それがシャンパーニュである必要もないだろう。 12.5%

Ruca Malen, Sparkling Brut NV Mendoza, Argentina
£19.95 Corney & Barrow
75% ピノ・ノワールと25% シャルドネのブレンドから非常に淡いサーモン・ピンクで細やかな泡のスパークリングが作られている。フレッシュさは素晴らしく、納得のいく複雑な、澱の上で熟成させた香りが感じられる。完全に辛口ではないがこの価格と産地から想像するよりもはるかに長い余韻を持ち合わせた非常に敬意を示すべきスパークリング。12.7%

Tesco Finest, Vintage Blanc de Blancs Grand Cru 2012 Champagne
£25 Tesco
シャルドネだけで作ったワインは、コート・ド・ブランのアヴィズにある尊敬すべき協同組合、ユニオン・シャンパーニュによるもので、今シーズンにテイスティングしたスーパーマーケット・シャンパーニュの中で最高のものだ。トースト香、よく熟成した香りが非常に引き締まりフレッシュで、辛口の味わいの上に乗ってくる。洗練された濃いグリーンと銀の飾りが目印。VGV (ベリー・グッド・バリュー)。

Forty Hall, London Sparkling Brut 2015 England
£28.99 from fortyhallvineyard.com
期待に十分こたえる生き生きとしたスパークリングは中世以来ロンドン初の商業的な畑のもので、Enfield にある社会的企業の運営。ずばり、有機だ。Will Davenportがワインを作っており、ブドウはエコセラピーの恩恵を受けている。

Cruse Wine Co, Monkey Jacket Pet Nat 2017 North Coast, California
£29 Roberson ($25 in the US)
Michael Cruseはアメリカ最高のスパークリング、ウルトラマリンを作っているが、他にも予測をはるかに超える今どきのペティヤン・ナチュレ系セミスパークリングの西海岸版も数多く作っている。彼が言うには「パリスの審判とロバート・パーカーがいなかった時代のワインのスタイルに戻りたいんです。飲むためのワインにね。」ということだ。これは鮮やかな果実味、淡い深紅色をしたブレンドで、古木から作られるキイチゴのような香りがするワインで、主にメンドシーノに由来する。飲むためのワインとしては間違いなく爽やかで楽しい。 13%

Tarlant, Tradition Brut NV Champagne
£31 Montrachet (but you may have to order in quantity)
今では一般的になったシャンパーニュに樽を使ってわずかに深みと面白さを与える手法を早い段階で取り入れた作り手。

Louis Roederer, Brut Premier NV Champagne
£35 Waitrose (reduced from £45)
テクニカル・ディレクターJean-Baptiste Lécaillonがこれ以上にないほど細部にこだわったおかげで、主要なシャンパーニュ・ハウスの中でも群を抜いて最も印象的なノン・ヴィンテージ・シャンパーニュとなった。 この値下げは素晴らしい。

François Secondé, Grand Cru Brut NV Champagne
£35.95 The Black Dog Wine Co, £19.99 for 37.5 cl The Winery
間違いなく非常に良心的な価格と言える、骨格の作り込まれた(そして以前wine of the weekにも選ばれている)シャンパーニュで、この一族の故郷でもあり、かつてこの地域で最も人気のあったシルリーを含む最高の村々に由来する。同じ生産者のLa Loge Blanc de Noirs (£44.99 The Winery) はシルリーのピノだけから作られ、さらに良品だ。

Bollinger NV Champagne
£17.99 for 37.5 cl Waitrose (reduced from £23.99)
多くの人に愛されるボランジェが、地元のウェイトローズでナイティンバーの賞賛すべきEnglish Classic Cuvéeよりも安く売られていたのを見たときにはとても驚いた。この価格での提供は家庭で消費したい人にはうってつけだろう。

Taittinger, Prélude Grand Cru NV Champagne
£38 Noble Green and many other stockists
この時期、特に味わいたくなるビッグネームの一つから、最高の村のブレンドで作られた上級品。繊細で滋味のある、明らかに白のブルゴーニュを感じさせる1本。非常に完成されており印象的。

Gusbourne Blanc de Blancs 2011 England
£41.94 Firth & Co
クリーミーな質感、口の中に満ちる味わい。非常にスマートなものこそあれはるかに高価なヴィンテージ・シャンパーニュとブラインドで比較してもこのGusbourneは引けを取らない。12%

Ridgeview, Rosé de Noirs 2014 England
£44 The Wine Society, £50 Butlers Wine Cellar, Ridgeview
非常に淡いサーモン色。若く、フレッシュで愛らしく、花の香りがする。複雑さはないが美しくバランスがとられている。 12%

AR Lenoble, Terroirs Rosé NV Champagne
£44 Bowland Forest Vintners
若々しく、はつらつとしたごく辛口で、わずかなキニーネのニュアンス。非常に本格的な生産者による1本。グッド・バリュー。

Billecart Salmon, Rosé NV Champagne
From £55 (and £31.50 for 37.5,cl) from multiple retailers
豊かなバラの花びらのアロマを感じる豊満なワイン。今年200周年を迎えたこのシャンパーニュ・ハウスの特別版。ビルカールは同業者のほとんどよりもはるかに長くワインを熟成させるという信念のもとにプレステージのロゼCuvée Elisabeth 2007 (£150 Millésima) をようやく(名称を変更して)リリースした。まだ十分に愛らしく熟成の超初期だと感じられる。壮大なCuvée Elisabeth Salmon 2006 (£159.95 The Finest Bubble)もいいかもしれない。

André Robert, Les Jardins du Mesnil Blanc de Blancs Grand Cru NV Champagne
£56.64 Tannico
クラシックで心地よい音を立てる食前酒はシャルドネのみで作られたシャンパーニュで、一部樽発酵をし、長期間(丸5年)澱の上で熟成させた結果だ。美しくバランスが取れたグロワーズ・シャンパーニュ(すなわち大手のシャンパーニュ・ハウスのものではない)。

Coates & Seely, La Perfide 2009 England
£67.95 Lea & Sandeman
あまりに多くの賞賛を受けるためリー&サンデマンは一人1本までと制限を課したほどだ。凝縮感があり自信に満ち、柑橘の皮のニュアンス。イギリスのスパークリングに懐疑的な人たちを納得させる一本になろうか。

Pol Roger 2008 Champagne
From about £70 and widely available
2008は卓越したヴィンテージで、これはその非常に良い例だ。2009を今飲んで、2008はセラーで寝かせよう。

Billecart Salmon, Cuvée Nicolas François 2002 Champagne
£129 Uncorked
可能なら2002のシャンパーニュを選ぶといい。特にこのワインのようにそこまでひどく高い価格がつけられていないプレステージならなおさらだ。辛口で複雑、若々しい。

Jacques Selosse, Brut Initial Blanc de Blancs NV Champagne
£148 Theatre of Wine, £160 The Sampler
明らかに樽熟成を経た製品だが贅沢な進化も遂げている。

Dom Ruinart, Rosé 2004 Champagne
£225 The Whisky Exchange, £249.95 The Finest Bubble
完全に熟した、オールド・ローズの香水の香り。これ以上ないほど豪華。English sparkling wine v champagne - a re-runも参照のこと。

Krug 2002 Champagne
£299.95 The Finest Bubble
この卓越したシャンパーニュ・ハウスの最もスリリングなヴィンテージは今飲んでも、未来に残しても。

Louis Roederer, Cristal Rosé Vinothèque 1996 Champagne
£2,220 Hedonism
この上なく壮麗で、リリースを遅くした稀少な(500本以下しか存在しない)ワインだが時にはがっかりすることもあるヴィンテージのものだ。何もかも手に入れた人に。幸運なことに私が最近テイスティングさせてもらった中で最も印象的で贅沢なシャンパーニュはロゼだ。(guide to a Week of Effervescenceも参照のこと)。

詳細なテイスティング・ノートは17万件を超えるデータベースを参照のこと。取扱業者についてはWine-Searcher.comを。

(原文)