カテゴリ「London」の記事

ひしめきあう独立系ワイン商 5 Nov 2016 この記事の別バージョンはフィナンシャル・タイムズにも掲載されている。 イギリスの独立系ワイン商によるザ・バンチ(The Bunch)は1993年、ワイン・ショップのジェロボアムを所有するレイトンズ(Laytons)のグラハム・チジー(Graham Chidgey)が提案し、最初のメンバー7軒が共同してイギリスのワイン業界で良心的なイメージを確立しようとしたのが始まりだ。これは当時顧客がプリムールで... (続きを読む)

ロンドンのおすすめワインバー2015年版 8 Apr 2015 (訳注:数多くの店舗名と住所が記載されていますが、ガイドとしてこの情報を利用する際カタカナにする必要はないと思われるので原語のままにしてあります。) 2015年4月8日 当サイトの人気記事である、変化を遂げ続けるロンドンのワイン業界のガイドを更新した。もともと何年も前に書かれたものを何度も更新してきたが、今回最新の情報を反映させた。今日は木曜特別シリーズとしてここに掲載する。クラウド・ソーシングに... (続きを読む)

セント・ジェームズのワイン商 8 Nov 2014 これはフィナンシャル・タイムズに掲載された記事のロング・バージョンである。 私は年に2、3度、バッキンガム宮殿の地下でイギリスで最も歴史のある二つのワイン商の責任者たちと共に女王陛下のセラーのワイン選定のため半日を過ごすことがある。その二人はジャスティリーニ&ブルックス(Justerini & Brooks)のヒュー・ブレア(Hew Blair)と、ベリー・ブラザーズ&ラッド(Berry ... (続きを読む)

1